カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


まとめ

オーディンスフィア 2

説明その1

続きを読む »

オーディンスフィア 1

ごめんなさい、オーディンスフィアのカテゴリにちゃんと写真を載せてませんでした。
まさか一番最初に作ったやつの写真だけだったとは・・・気が付いて無かったです。
とりあえず今回は完成見本の写真だけです。

続きを読む »

ベルベット ひとまず完成

全体を各色で軽く薄めに塗装。
折角なのでサーフェイサーは使わず、カラーレジンのそのままの色も利用。
でもクリアー系を使わない場合はサフレス塗装と言わないのだろうか?

気休め程度にグラデーションを意識して吹いてみたけど、まあ本当に気休めだったかもしれない。
で、確認していると…やっぱり見つかった微気泡。
う~ん、ちゃんとしたパーツを使って組むべきだったか。
とりあえず見なかったことにして最後まで進めることに。

Velbet_105.jpg

Velbet_106.jpg

Velbet_107.jpg

まあ写真では分からないぐらいだし、今回はこれで完成でいいかという感じでw

そのうち、溶剤にドボンしてからきちんとサーフェイサー処理にするか、何とか部分だけ瞬着で処理するかも?

ベルベット【その2】

使う塗料を調色していたのですが、茶色を普通に買えば良かったと後悔。
クリアーやメタリックは別にして、いつも買うのは白黒赤青黄ぐらい。
そこから適当に欲しい色を作っています。

しかし今回は望む茶色がうまく作れず…。
赤入れすぎたから黄足してって感じで基本色もどんどん消費、時間も無駄に消費。
さらに髪の色を作るのにもまた時間かかってもうorz
結果的には、必要量は少ないのに出来上がった量は赤より多いとw

Velbet_103.jpg


続いて金色の部位の塗装。
エアブラシで白を吹いてから、ガンダムマーカーのゴールドを筆塗り。

Velbet_104.jpg

どうせ処理するので雑でも気にしない。
後はマスキングゾルを塗ってから、エアブラシでそれぞれの色を吹くだけ。

グウェンドリン ひとまず完成

グウェンドリンの完成見本。
イベント前は慌ただしくて微妙だったので色の塗り直し。

Gwendolyn_101.jpg

Gwendolyn_102.jpg

溶剤に落として塗装を取りはらうと、腰の翼になぜか前は無かった微気泡がいっぱい。
その辺を処理してサフ吹いてから再び塗装を。


それと忘れていたベルベットのパーツ状態。

Velbet_102.jpg


 | ホーム |  次のページ»»