カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


まとめ

「FAGU2015」2

FAG01_020.jpg

受賞したわけでも無いですが折角なので。

FAG01_021.jpg
FAG01_022.jpg
FAG01_023.jpg

設定など簡単な説明は前に書きましたが、無駄に長い説明追加です。

まず改造パーツを作った時にも悩んだことなのですが、FA:Gとしてはどこまで変更しても良いのだろうと。
基本的には自由と思いますが「あ、FA:Gだね」と思えるのはどの程度の変化までなのかなと気になってしまって。

出来は別にして一応はフィギュアを自作しているわけで、つまり関節など強度が必要な部分を除けば全パーツのフルスクラッチも可能です。
でもそれって改造パーツでは無いし、FA:Gっぽいただの自作可動フィギュアになってしまうのではと。
胸のパーツをああいう形にしたのも、少しでもFA:G本体のパーツを利用したかったからです。
まあ結局、改造パーツのFA:Gっぽさはかなり減ったかもしれませんが、そこは使用したい部分だけ使ってくださいって感じで。
改造用に使う素体のようなものだと思って妥協してしまいました。

FAG01_024.jpg
FAG01_025.jpg
FAG01_026.jpg
FAG01_027.jpg
FAG01_028.jpg


で、FAGU2015用の作品を作る時は上に書いたように改造用の素体だと思って使用したわけです。
ただ、折角だから改造パーツを良い感じに見せつつ、FA:Gっぽさも残しつつ・・・と加減が凄く難しかった。
武器をほぼコトブキヤの商品で組んだのは、まだその方がFA:Gらしいかなと思ったからですね。
当初は武器もオリジナルにするつもりでしたが、結果的にはこちらで良かったかも。

とまあこんな感じの悩みを抱えながら作っていました。
次回は残りの写真を少しだけ。


現在はイベント優先で後回しにしていた色んなことをやってます。
パソコンの配置換えやら塗装ブースの修復など。
それが終わったら、トレフェスの本申請用に作業を開始しないとダメですね。
予定ではFA:Gの改造パーツの再販(ラストかも?)と新規で髪の毛セット的な物を考えています。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://rukh00.blog.fc2.com/tb.php/257-53f2f767

 | ホーム |