カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


まとめ

複製関係のお話【その1】

複製関係のお話【その1】

自分用のメモをかねて、今回のベルベット&グウェンドリン製作での複製関係の話を。

Velbet_108.jpg

まず使用した粘土の量は
 ほいく粘土 ×3
 Mrクレイ2 ×1
個人的には「ほいく粘土」の方が使いやすかったかなと。
Mrクレイは少し柔らかすぎるように感じたのと、サフの色に近いせいなのか原型との境目が見にくい気がしました。

次に使用したシリコンの量ですが
 ウェーブシリコーンゴム1kg ×5
これはベルベットでミスをして作り直した為でもあります。
後で作った方のベルベットの型には2kg消費しました。
たぶん、グウェンドリンが1kgちょっと、ベルベットが2kgちょっと必要だったということですかね。

次にレジンキャストですが…トラブルの為よく分からないのですが
 ウェーブのレジンキャストEXのアイボリー2kg
 (使われずに眠っていた古いやつ) ×1
 (180秒硬化タイプ) ×1
 (120秒硬化タイプ) ×1
単純に複製された数と残っているレジンの量を書くと。
グウェンドリン20体分ぐらい、ベルベット15体分ぐらい。
それぞれのパーツ数は均等ではないので、大雑把なセット数になります。
残っているレジンの量は古いやつと180秒硬化タイプが1/3程度。
最後に買った120秒硬化タイプはほぼ使い切りました。

イベント後にゆっくり丁寧に試した結果、120秒硬化タイプで斑模様は出ていません。
硬化時間が長引くと斑が出るのではないかと予想。

今回はここまでで次回はカラーレジンの調色レシピを。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://rukh00.blog.fc2.com/tb.php/39-b408b38c

 | ホーム |