カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


まとめ

ねんぷち あんこうチーム【その5】

GP_035.jpg

続き。


「塗装・脚」

前々回、肌色部分にマスキングをしてからサーフェイサーを吹いた状態にしてあります。
この肌色保護の為のマスキングは、エアブラシでの塗装が全て終わるまでそのままにしておいてください。


GP_036.jpg

写真(1)
まず、靴下になる部分の塗装ですが、武部さんのみ靴下ではなくタイツなので長さが違います。
なので武部さんだけはマスキングする位置に気を付けてください。
あまり長過ぎて、肌が見えなくならないようにしましょう。
それと色も違います。
ブーツ本体よりは薄く、ブーツの明るい灰色部分より濃いぐらいの暗い灰色に少し赤か茶色を入れて塗装しました。
なんかややこしい書き方になりましたが、写真を参考にしてみてください。

武部さん以外の4名の靴下は、ブレザーと同じ紺色で塗っています。

写真(2)(3)
次にパンツ部分ですが、先ほど塗った所からブーツ辺りまでを軽くマスキングしてから、好みの色を塗ってください。
まあ色は何でも良いと思いますが、無難に白色にしておきました。
ちなみに靴下の後にパンツ部分を塗装したのは、他のパーツとの兼ね合いなだけです。
なので、パンツ部分を最初や最後にしても問題は無いかと思います。
自分のやりやすい手順で塗装してください。

写真(4)
終わったら、ブーツ部分のみを残して全体をマスキングしておきます。


GP_037.jpg

ブーツの塗装は、本体の濃い灰色→ファスナーの周りの明るい灰色→ファスナーの順番でします。

写真(5)
まずブーツ本体の色になる濃い灰色を塗ります。

写真(6)(7)
次にファスナー周辺のみを残してマスキングし、明るい灰色を吹きます。

写真(8)(9)
最後に、マスキングを全て外してから、ファスナーの金属部分にエナメル塗料のシルバーを筆塗りしました。
明るい灰色部分にある溝も、墨入れの要領でシルバーを塗っています。
これで脚は完成です。

たぶん次で最後かな。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://rukh00.blog.fc2.com/tb.php/90-8844245b

 | ホーム |